<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2016年 おめでとうございます

0
    JUGEMテーマ:音楽

    新年おめでとうございます。
    争いのない、平和な時間を祈ります。
    ゆっくりですが、心に残る音楽を作って行きます。
    今年もどうぞよろしくお願いします。
    山本恭久@ウサトリーヌレコード

    盛島貴男氏が何とテレビに出演するそうです。
    なんだか凄い事になってきました。

    番組名:『新日本風土記 奄美」
    放送日時 NHK BSプレミアムにて
         2016年1月15日(金)よる9時〜
         再放送 1月22日(金)あさ8時〜
    お楽しみに。


     
    usatrene * life * 00:22 * - * - * - -

    春が来た bagel de usatrene

    0
      震災から一年。
      やっとやっと暖かくなりました。
      いつもより遅く咲いた梅が桜に追いつかれて、二つが同時に春を祝っているような四月半ば。

      川沿いの土手には春を待ちこがれていた人たちが散歩を楽しんでいました。
      私はすれ違う人たちに「春が来て良かったですね」と声をかけたい気持ちで一杯でした。

      こんな小さな平和がずっと続くと良いな。

      広がる青い空。
      ゆったりと流れる川。
      遠くに連なる山々。







      ウサトリーヌレコードに待ちに待った(?!)電気オーブンが導入されました。
      最近はオーブンレンジが主流で、なかなかオーブンの単体機で良いのが無いのですが、ずっとずっと探して見つけました。
      もう廃番になっている機種が新古品で!ヤッター!

      そして昔から作りたかったベーグルが出来ました。
      プレーンとシナモンレーズンを作ってみた。
      粉はプロのアドバイスの元、キタノカオリと緑渦巻。


      食べてみた感じでは、プレーンはキタノカオリ。
      シナモンレーズンは緑渦巻が好みだった。
      中に入れる具によって粉の味が変わって感じられるのが不思議。
      そして合わせて作ったのがひよこ豆を使ったフムス。
      ゲキウマ。

      最近個人的には豆ブームになっていて、豆を使った料理を研究中。
      豆カレーとか。

      別にベジタリアンを目指している訳ではないのですが、巷で売っている物より、油脂や添加物の少ない食べ物を食べたくなってきたみたい。

      粒あんを炊き始めたら、誰か止めて下さい。あんこ好きが爆発しそうで、ヤバい予感がします。



      usatrene * life * 18:18 * - * - * - -

      2012年 謹賀新年 A happy new year

      0
         あけましておめでとうございます
        本年もどうぞよろしくお願い致します。
        みなさまにとって楽しく、健康の一年になりますように。


        地震で幕を開けた2012年。
        この日本、そして地球が平和でありますように。
        人々が音楽を楽しむ余裕のある気持ちで過ごせる、静かな世の中でありますように。

        命有る事に感謝していきたいと、改めて思いました。

        みなさまの日常に寄り添える音楽を作って行きます。
        Usatrene records

        A Happy New Year from Japan
        Wish you a very happy and peaceful year without any earthquakes.
        Vivons à fond la musique !
        usatrene * life * 21:51 * - * - * - -

        1ミリシーベルト?100ミリシーベルト?

        0
           子供達の将来が心配です。
          今までの被爆の安全基準は年間1ミリシーベルトだったはず。
          http://takedanet.com/2011/04/481_ecc3.html

          先日避難勧告したIAEAの放射線調査結果も、その後発表されなくなりました。????
          きちんとした全国の放射線量の測定値を発表してもらいたいです。
          http://takedanet.com/
          usatrene * life * 18:24 * - * - * - -

          人生はひつまぶし

          0
            人間の運命が予測出来ない事を確信しました。
            私は後から後悔することのないように、明日からひつまぶしとどら焼きを毎日交互に食べて、人生を悔いのないようにする事に決めました。

            みなさんもこの画像を見て、元気出して下さい。
            これらを毎日食べてもただちには人体に影響ないような気がします。
             あ、どら焼きは粒あん、で。





            電車も止まり、ガソリンも売っていないので、引きこもり気味。
            外を歩くにも怖いので、ちょっと太ったような気がします。
            味噌汁を作る水道水を見つめながら、本当に飲んで良いのか、悩みます。
            蛇足ですが、びびって水を買いに出たら、売り切れでした。
            しょうがないのでフランス産の発砲水で味噌汁作ったら美味しかったです。しゅわしゅわ汁。
             
            少し不便で暗い街になっても構わないので、安全な方法を探る時期が来たような気がします。
            以前旅行したトルコでは普通に停電していましたが、みんな慣れっこでした。

            命を懸けて災害復旧や人命救助に携わっている方達に、本当に感謝しています。
            偶然生き残った私たちも音楽家として出来る事は何なのか、自問自答しながら、また街に笑顔や音楽が響き、穏やかな日々が訪れることを待ち望んでいます。

            山本恭久@ウサトリーヌレコード
            usatrene * life * 00:34 * - * - * - -

            大震災

            0
              たくさんの命が一瞬にして天に召された事に、驚きそして本当に心が痛みます。
              被災地の復興を祈ります。

              災害現場で救助活動している方々にも本当に感謝。
              海外から沢山の救援隊が来ている事に感謝。

              写真:新潟県十日町市

              usatrene * life * 14:23 * - * - * - -

              2010年 ウサトラーイヌレコード

              0
                皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
                今年は寅年なので、レーベル名を早速変更して「ウサトラーイヌレコード」にいたしますので、よろしくお願いいたします。

                と、いうのを真剣に新年の集まりで一時間程議論いたしましたが、名前の中に空を飛ぶ生き物が居なくなるのはどうなんだろか、という議論や、いやいやこの方が以前より強そうだとか、「インパクトがあるのがやっぱり大事」とか、いっそ「トラトラトラレコード」とか、民主的に「ウサトリトライヌレコード」にした方が平等だとか、古くから有るもの優先で「ウサトリーヌレコードラ」が年功序列で人に優しいなど、最後は何をやる名前だか分からなくなってきて(たぶんどら焼き屋)、そしてあっというまに酔っぱらってどれが良いのか分からなくなってきたので、今まで通り弱っちくてインパクトのなくて、覚えてもらいにくい名前で今年もさりげなく攻めてみますので、変わらぬご愛顧何卒お願いいたします。

                年始の会議で今年の目標は、具体的な目標とスケジュールを立てる事、に決まりました。(忘れないように書きました)予定通りの人生や、予定通りの予定を送るのがとても苦手なので、残りの人生に大きな課題をいただきました。

                新年に親しいアーティストが打ち合わせでウサトリーヌスタジオにやってきて、「半年後の予定まで決まっています」と聞いた時に、たぶん私髪の毛が全部立ちました。そうなんです。目標を持った人生を送っている人が身近に。がんばろうっと。

                新年一月はこの「目標を持って活動しているアーティスト」のアルバムのアレンジをがしがし行っております。
                さて昨年下半期、まったくブログの更新がありませんが、人生をさぼっていた訳ではありませぬ。
                盟友岡田浩安氏がプロデュース、そして参加しておりますフォルクローレの重鎮、MAYAのアルバム「ホカヒビト HOGAI=BITO
                」が完成いたしました。
                私は録音、ミックス、マスタリング、そして一曲だけ演奏でも参加させて頂きました。ウサトリーヌスタジオにみなさんやってきて、一斉に演奏したり、ゲストも加えダビングがあったり、とかなり濃厚な時間を過ごしました。
                柳瀬美保さんによるジャケットデザインもとても素敵だし、曲も音もかっこよく出来上がりましたので、ぜひお手に取ってみて下さい。
                岡田浩安ウェブ
                http://www.ashibue.com/

                とても寒い日が続きますが、みなさまお体ご自愛下さいませませ。
                usatrene * life * 02:05 * - * - * - -

                2009年 お世話になりました

                0
                  2009年、いろいろなみなさんに本当にお世話になりました。曲を作ってくれた人、音を作ってくれた人、演奏してくれた人、写真を撮ってくれた人、デザインしてくれた人、CDを買ってくれた人、コンサートに来てくれた人、販売やブログなどのお手伝いをしてくれた人、運営を手伝ってくれた人。その他その他その他、いろいろな人の力を感じた一年でした。発信そして共感、共鳴、共有、音の波を通して人が繋がって行く実感がありました。

                  言葉で伝えきれないほどのたくさんの勇気をもらいました。感謝します。
                  世の中は不況、不景気、など暗い話題が多いですが、私達兎鳥犬録音社の仲間で少しずつ無理のないペースで良い音を届けて行こうと思います。こんな時代こそ余計な装飾のない、みんなの生活に溶け込む音楽をゆっくり作って行きたいと思います。応援して下さい。

                  さて個人的にはこの半年は、非常にあっという間に過ぎてしまいました。ちょっといっぱいいっぱいで、まだ終わらない宿題もあり、自分の制作のスピードが遅いのを実感しました。
                  12月はコキアさんの冬のコンサートツアー「12月の贈り物」に参加させていただきました。バンドも息が合って来て、とても温かい空間になったと思います。高校時代からの癖でクリスマスの曲だとどうもテンションが上がってしまい、自分のソロで変な踊りとかしてしまった。




                  そして13日はホームグラウンド吉祥寺マンダラ2にて、田ノ岡三郎ライブ。今回素晴らしい新曲が上がって来て、田ノ岡氏の世界がより一層確立されて来た感じでした。バンドも揺らいだり、グルーブしたりが自在で、trance katzとほとんど同じメンバーなのですが、全く違う音になるのが不思議。ゲストのアベコバさんは余裕の中にもスピード感があって、とっても素敵でした。












                  そしてtrance katzの「longing for home」がiTunes始めとする各サイトでダウンロード販売も開始されました。石田氏は今年ずいぶん頑張っていろいろ作りました。アーティストとしての自覚が上がって来たら、自然に彼を応援する人も増えて来た実感があります。次のアルバムにも積極的で頼もしいです。







                  最後に最近食べたホントにホントに美味しい物。
                  名古屋のまるや本店で食べたひつまぶし。KOKIAさんの名古屋公演の後、一人でふらりと入ったお店が名店だったのです。僕の前に20人。後ろに60人程並びました。これだけを食べて悶絶するのに、名古屋まで行く価値あり!断言いたします。


                  来年も常に街で美味しいパンを探しながら、外はカリッと、中はもっちりな音楽を作ります。
                  感謝。

                  山本恭久@ウサトリーヌレコード
                  usatrene * life * 23:59 * - * - * - -

                  仏蘭西放浪記9日目 ふたたび巴里へ

                  0
                    二週間に渡る旅も終わりに近づきました。
                    ベルギー・アントワープ駅で石田氏は北へ、私は南に向かいました。石田氏はオランダ・アムステルダムに行きました。私は風邪を引いてしまい、体調がちょっと心配だった事もあり、パリに戻りました。現地が長いムッシュアダチのお世話になりました。

                    それまで移動は地下鉄でしたが、今度は市内でレンタル出来る自転車に乗り、街を縦断。利用にディポジットは取られますが、格安だし、割とコンパクトな街を移動するのにはとても便利。でも自動貸出機の操作がムズイ!壊れてたり、操作が上手くいっても停めてあるポストから外れないチャリンコあり。後ろに見えるのはノートルダムです。(2005年ハウステンボスにて撮影)
                    アルジェリア料理、クスクスを堪能。


                    クレープを堪能。巨大なクリームですが、さっぱりとしていて軽い。そんな46歳ですが、何か?


                    これが巴里で最後に食べたサンドイッチ。
                    嗚呼〜、また食べたいぞ。バゲット!!そんな46歳ですが、何か?ジュテーム、仏蘭西の小麦粉!香しい君よ!


                    さてここで問題です。
                    私は旅行中、合計いくつのバゲットを食べたのでしょうか。
                    (まあ、どうでもいいか)
                    usatrene * life * 01:01 * - * - * - -

                    仏蘭西放浪記8日目 番外編 ベルギーへ

                    0
                      ワタシハナンデイツマデモ、サンカゲツマエのコト、ダイアリーにカイテイルノ、ミダ?!ダレカトメテ。う〜ん、日記が三ヶ月オシです。(業界用語)モウミンナ、アキテマスカ?
                      アントワープにはトラムが走っていました。
                      石畳の道をスイスイと。ワンマントラム?なので車掌さんたちはトラムのハンドルを握って運転しながら、僕が支払うお金を受け取り、チケットに交換してくれます。なんか、すごかった。
                      こんな町並みとか。こんな町並みとか。

                      今回のアントワープで一番のシアワセな出来事がこれ。
                      さすがに小麦粉のにほいに対して、鼻の効く私は、行列のできるパン屋さんを発見!!しかもジモティーで一杯だ!!これは期待出来ます。
                      どうですか、このパンの山。マニアにはたまりませんぜ、奥さん。ウヒヒヒ。どれもウマソーだ!
                      写真に写ってはいませんが、このパン屋さん、お客様のご注文に応じて野菜、多種類のチーズ、多種多様なハムをお好みにカスタマイズしてくれます。チーズもハムの種類が多すぎて、コーフンしてきめられず、泣く泣く「前の人と同じ」という超無難な選択肢。(涙)もう何日かあれば、いろいろ食べられたのに〜〜。

                      そしてゲットしたのが、これ。
                      今回の旅で一番美味しかったバゲット、そして「具」トレビアン!!(身悶え中)
                      usatrene * life * 02:49 * - * - * - -
                      このページの先頭へ