<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ウサトリーヌ旧譜CD 全国発売になりました

0
    JUGEMテーマ:音楽

    雪が降ったりして、まだまだ厳しい寒さに油断ならない季節ですが、皆様お元気でしょうか。
    ウサトリーヌレコード的には心温まる大ニュースです。

    随分時間がかかってしまいましたが、(株)メタ カンパニーさんとの素晴らしい出会いがあり、ウサトリーヌレコード秘蔵の名作たちがついに全国流通になりました。
    ・UTCD-0002 智詠「不思議な風」
    ・UTCD-0004 田ノ岡三郎 「風の趣くまま」
    ・UTCD-0007 neomii & the MoonBow「月の虹の話」
    ・UTCD-0009 田ノ岡三郎「旅をはじめよう 汽車に乗ろう」
    ・UTCD-0010 ナカニシタカアキ「永遠の瞬間」

    取扱店舗:タワーレコード、HMV、ディスクユニオン、山野楽器、AMAZONを始めとした全国のCDショップ/インターネットショップで、ご注文になれます。

    いずれも本当に丁寧に丁寧に作り込み、アーティストたちの才能と愛情に溢れた、名曲、名演ぞろいです。
    この機会にCDを手に入れて頂きたいです。
    御試聴はこちら

    UTCD-0002 智詠「不思議な風」


    UTCD-0004 田ノ岡三郎 「風の趣くまま」


    UTCD-0007 neomii & the MoonBow「月の虹の話」

    UTCD-0009 田ノ岡三郎「旅をはじめよう 汽車に乗ろう」


    UTCD-0010 ナカニシタカアキ「永遠の瞬間」


     
    usatrene * music * 23:23 * - * - * - -

    新年 あけましておめでとうございます レーベル名変更

    0
      2011年 あけましておめでとうございます


      旧年中は本当にたくさんのお客様にウサトリーヌレコードCDのご購入、そしてウサトリーヌアーティストのコンサートにご来場頂きまして、ありがとうございました。お客様のお財布と変わらぬ愛情、そして私たちの才能に深く感謝しております。
      今年も皆様の生活そして心を潤す音を創り出して参りますので、何卒変わらぬご贔屓よろしくお願い致します。

      CDがたくさん売れないのはレーベル名のせいだ!という判断から、昨年は寅年にちなみもっともっと強そうな「ウサトラーイヌレコード」という名前で元日に再出発しようと思いました。年始の会議でスタッフからの反対が多数を占め、そんなインチキな名前はダメだ!日本は民主主義だ!という理由から残念ながら日の目を見ませんでした。

      今年はついに来ましたうさぎ年だ、めでたいぞ!という事で、今回はスタッフとの会議を迎える前の元日に、私が誰とも相談も無しに独断、単独、独善、独走、独創、独裁主義、「ウサウサウサレコード」という名前に改名する事に決定致しましたので、今度ともどうぞよろしくお願い致します。

      本年の目標といたしまして、1)赤字を出さない、2)環境に配慮してゴミになるようなCDは発売しない、3)騒音に配慮して音は出さない、4)紙ゴミに配慮して新しい曲の譜面は作らない、5)木材消費に配慮してスティックやリードなどを使う楽器は金輪際使用しない、6)電気を消費に配慮して録音は手巻き蓄音機や糸電話にて行う。

      など環境に配慮した目標を大晦日深夜に6時間ほどかけてと考え、眠れなくなってしまいましたが、そんな事言っていても何も進まないという気もしますので、いくつかCDを発売してみようかと独断で宣言いたします。
      田ノ岡三郎「旅を始めよう」(仮題)
      trance katz「from the window」(仮題)
      発売はこの寒い冬を皆さんと乗り越え、春の兆しを感じる頃かと思われます。

      皆様の平和と健康をお祈り致します。
      2011年 元日 山本恭久@うさうさうさレコード

      usatrene * music * 18:12 * - * - * - -

      ウサトリーヌレコード CD SHOP Open!!

      0
        ウサトリーヌレコードのCD注文サイト、ウサトリーヌレコード CD SHOPがオープンしました!
        ウサトリーヌレコードホームページのCD試聴ページからもリンクしています。
        CDのご注文がぐっと便利になりました!!!

        現在製作中のtrance katzニューアルバムの情報も近々アップします。
        ぜひぜひ、みなさまチェックしてください〜〜☆☆



        usatrene * music * 17:41 * - * - * - -

        花実 コンサートに山本、田ノ岡が参加します

        0
          シンガーソングライター花実さんのコンサートに参加します。

          『  花実 コンサート2009 〜HOME〜  』
          出演:花実(Vo.)/古川昌義(Gt.)/田ノ岡三郎(Acco.)/山本恭久(Per.)   ゲスト:居崎圭(Pf.)
          日時:2009年8月23日(日)
          会場:焼津市文化センター小ホール
          開場 16:30 開演 17:00
          料金:前売り¥3000- 当日¥3500-

          主催:焼津市/(財)焼津市振興公社
          お問い合わせ:焼津市文化センター 054-627-3111




          usatrene * music * 03:45 * - * - * - -

          春のバラフェスタコンサート

          0
            5月23日(土)東京都立神代植物公園で行われる「春のバラフェスタコンサート」にギタリスト智詠、サンポーニャ岡田浩安、パーカッション山本恭久が出演いたします。

            「春のバラフェスタ」
            会場:神代植物公園
            (調布市深大寺元町5-31-10 )

            演奏場所:バラ園テラス(業界用語っぽいです)
            出演時間;14:00〜14:30 1回目本番&17:00〜17:30 2回目本番
            入園料:一般500円、65歳以上250円、中学生200円
            コンサートは無料です。

            花の咲く春の公園に遊びに来て下さい。
            usatrene * music * 21:47 * - * - * - -

            一体感

            0
              4月11日は岡田浩安さん「ウタウアシブエ」コンサートを沼津の干物屋「和助」さんで行いました。もう4年も続いているこのコンサート、今回は直前までお客さまがどれくらいいらっしゃるのか分からず、少し心配でしたが、蓋を空けてみればほぼ満員!になりなりました。
              この日は音響システムを東京からたくさん持ち込み、出演者と機材で車はギッシリでした。岡田さんと僕は機材のセッティングにも慣れてきたので、約30分でほぼ準備完了!すごいぞオレたち!フォルクローレ、和、インプロいろいろな要素が詰まった岡田さんの世界がお客さんに届いているのが、ステージでも分かる。お客さまみんなの顔が笑顔になって、一つ一つの音に集中している。熱い拍手と手拍子。
              みんなの魂が響きあうこの瞬間に感謝。

              企画、設営、演奏、そして僕らスタッフとお客さま。
              みんなが一つになれる瞬間があって、達成感がありました。毎日こういう日なら人生最高だな。
              最後は沼津港で食べた刺し盛り定食。桜えびの季節だねえ。
              usatrene * music * 00:08 * - * - * - -

              兎鳥犬 春のライブスケジュール!

              0
                アルバム制作が一段落。次のレコーディングの準備が少しずつ進む中、春のコンサートのお知らせです。
                暖かくなって来ましたので、外に出て音を楽しみませんか。


                ●和助サロンコンサートVol.16〜風の響き〜サンポーニャ・コンサート
                毎年恒例になった沼津の非常におしゃれな干物屋さんでのコンサート。
                海近くで海の幸をお昼に食べてから夜はゆったりライブを見る、なんていかがでしょうか。
                和助(わすけ)さんの干物は本当に美味しいので、おみやげに最適です。



                4/11(土) 沼津 ひものや・和助 (静岡県沼津市下河原町51-2)
                岡田浩安(Zam/Q) 智詠(G/Vo) 山本恭久(Per)
                ・開場18:00 開演18:30
                ・入場料:¥2,000
                ・お問い合わせ 055-962-0756(和助) 







                ●KOKIA world tour 2009 「∞」 Infinity
                3月18日に二枚のアルバムを同時発売したKOKIAさん。
                待ちに待ったコンサートは東京〜ヨーロッパへと続きます。
                私は東京、大阪、そしてフランス・パリ公演をご一緒いたします。
                KOKIAさん達はその後もたくさんの場所に訪れて長いツアーになります。
                私はフランスツアー後、しばらくヨーロッパ放浪の旅に出ようと画策中。



                                             


                KOKIA
                (Vo)浦清英(Key)松尾和博(G)
                山本恭久(Per)斉藤光隆(bass)


                4/29(水・祝)Bunkamura オーチャードホール(渋谷区道玄坂2-24-1) 
                ・開場16:30 開演17:30 
                ・チケット S・¥6,800 A・¥6,300
                ・お問い合わせ サンライズプロモーション東京 0570(00)3337

                5/4(月・祝) 大阪サンケイホールブリーゼ
                ・開場16:30 開演17:30
                ・チケット¥6,800-
                ・お問い合わせ Songs 06-6353-6601

                ●6/12(金)〜14(日)KOKIA world tour 2009 「∞」 Infinity フランス パリ公演
                concert KOKIA
                DATE:12 juin 2009
                Venue:La Cigale Paris
                Ticket:44.00EUR

                concert KOKIA
                DATE:12 juin 2009
                Venue:La Cigale Paris
                Ticket:35.00EUR

                フランスでのチケット購入ページ www.enrageprod.com/boutique
                注意:6月12日のみ現在販売中です。詳しくはKOKIA.comで調べて下さい。


                ●trance katz ライブ 水戸
                2ndアルバム準備中のtrance katz春の水戸ライブ。
                今回はスペシャルゲストにアコーディオンの田ノ岡三郎さんを迎え、より一層スリリングそして優雅で、景色の見える音に仕上がっています。必聴ですよ。
                天井の高いログハウス、心地よい空間を体感してください。


                5/18(月)水戸 自由が丘スタヂオ
                trance katz
                石田寛和(S.sax) 川畑淳(Pf)芹澤シゲキ(B) 山本恭久(Per)
                ゲスト:田ノ岡三郎(Acc)
                ・開場18:30 開演19:30
                ・チャージ ¥3,000 1ドリンク付き


                ●智詠Chiei ライブ
                穏やかな笑顔からは想像もつかない程雄弁に音を語る演奏スタイル、そしてシャープなリズムに共演者からの信頼も厚いガットギタリスト、智詠Chieiのファーストアルバム『不思議な風』発売から1年。
                半年ぶりとなる新宿・曙橋/バック・イン・タウンでのスペシャルライブ。
                今回はメンバーにはお馴染みの岡田浩安、芹沢シゲキ、山本恭久という心強い共演者に加え、アメリカより来日するハーモニカ奏者・ジョー・パワーズをゲスト迎えます。

                〜この1年間ガットギターで表現してきた自分の音楽の、ひとつの集大成にしたいと思っています。そこからきっと新しいサウンドが生まれると信じているからです。ぜひお越しください!(智詠)〜










                5/26(火)バック・イン・タウン(新宿区住吉町3-2 都営新宿線曙橋駅より徒歩2分)
                智詠(G/Vo) 岡田浩安(Zam/Q) 芹澤シゲキ(B)山本恭久(Per)
                ゲスト:ジョー・パワーズ(ハーモニカ)
                ・開場18:00 開演19:30
                ・チャージ ¥3,150 (+1ドリンク・フード)
                お問い合わせ 03-3353-4655(BACK IN TOWN)info@chiei.org(メール予約)


                ●田ノ岡三郎レコ発ライブ
                5/20にアルバム「風の趣くまま」を発表するアコーディオニスト田ノ岡三郎。
                CD発売記念ライブを中央線のホームグランドMandala2で行います。


                7/19(日) 吉祥寺 Mandala2
                田ノ岡三郎(Acc)、伊沢陽一(steel pan)芹澤シゲキ(B)、山本恭久(Per)
                ゲスト:石田寛和(S.sax) 他
                *詳細は追ってお知らせします。
                usatrene * music * 22:40 * - * - * - -

                grace tones マンダラ2 Live

                0
                  3月24日はホームグランド吉祥寺マンダラ2にて変態ギターフュージョンバンド、grace tonesのライブでした。作曲、ギター水上聖、ギター玉川雄一、ベース村上聖、ドラム私。みなさんホント凄腕です。
                  もう十年くらい一緒にやっていますが、変拍子が多用されていてまだまだみんなうめきながら演奏してます。曲を覚えたからか、やっと最近少し余裕が出て来た気がします。

                  この日の対バン、「上流階級」(この名前を見て、私達全員一瞬固まりました。)どんだけ上から目線な名前だ!(笑)ドラムの曽根君とはもう10年以上のお付き合い。ついに対バンなんて月日の経つのは早いもの。私達の譜面も相当難しいですが、彼らの譜面も見るのが嫌な位、音符が並んでいて、すごかったです。もういっちょ!マンダラ2に行ったらぜひカレーを食べてみましょう。たくさんのスパイスが入っていてマジ美味しいですよ!!そしてそのカレーを作っているのは、このマンダラ2の名ミキサー浅井さん!この人の作るモニター音はヤバイです。演りやすいです。いつも感謝してます。しかも魚釣りも上手いらしい。シーフードカレー希望!
                  カレー激選区の吉祥寺でマンダラ2にカレーだけ食べに来る人が並ぶ日は近い!みんなのお陰で、楽しく演奏出来ています。感謝!
                  なんか私だけ激しく疲れている気がするなあ。(気のせいではなく激しく演奏しました!)
                  usatrene * music * 02:12 * - * - * - -

                  花実ライブ 愛しい日々 吉祥寺マンダラ2

                  0
                    3月8日はシンガーソングライター花実さんのライブでした。
                    本当にたくさんのお客さまに来ていただき感謝です。お客さまの熱意がアーティストに届き、お互いにどんどんエネルギーが強まって行く感じ。素晴らしい歌が響き、みんなが笑顔のとても良い空間になっていました。韓国公演から駆け付けたツルさんもいつもの様に素敵な演奏でした。
                    出演:花実(vo.)、ツルノリヒロ(vln.)、永島広(gt.)、山本"P"恭久(perc.)、安井マリ(Tin Whistle)
                    usatrene * music * 01:47 * - * - * - -

                    日下部由美さん アルパ録音

                    0
                      パソコンが壊れ、いろいろスケジュールに支障が。
                      2月23日〜日下部さんがアルバムの制作を開始。お手伝いしております。

                      アルパは南米パラグアイの楽器でヨーロッパのハープの親戚だと思います。演奏方法や演奏する曲が大分違い、リズミカルでエネルギッシュ。独特の世界感です。

                      右手と左手の広がりを出しつつ、低音はサウンドホールから少し増強。遠くに空気感を捕らえる為にアンビのマイクを。(最近ebayで落札したノイマンの87登場)

                      別のアルパ(アルパジャネーラ)は音が大分違ったので、LRはXY軸みたいにして、低音用のマイクを白クジラにしてみました。
                      usatrene * music * 01:57 * - * - * - -
                      このページの先頭へ